認知発達教材を販売しています

引っ越し完了
こんにちは、こばとの遠藤です。

ついに3月27日(月)3階教室を退去,1階事務室に引っ越しが完了しました。
しかしながら再出発の日だというのに、27日月曜日は3月末の気候とも思えない雪交じりの冷たい雨。最悪の天候でした。
しかも、3Fと1Fをつなぐ外階段は雨よけの屋根がなくふきっさらし。朝からどしゃ降りのような雨が続きました。

でも、ベンリー便利屋さんは屈強の男性3人を派遣してくれて、びしょぬれになりながらも予定時間内に荷物移動を完了。
1Fはアコーデオンカーテンで間仕切りして、パソコンを設置しイメージ通りに仕上げてくれました。感謝、感謝です。
不用になった半分の机はデイサービスさんに使ってもらうことにし、寄贈しました。

 これであとは教材つくりに本腰を入れることができる、と思いきや、そうは問屋が卸してくれませんでした。1Fに何台もパソコンを置いたせいか、パソコン環境が悪化。ネットにつながらなくなったり、つながったと思ったらまた切れたり。
メカに疎い遠藤は焦ってパニックになってしまいました。しかしここはプロの人にパソコン環境をしっかり点検してもらうことにきもちを切り替えて落ち着きました。そして、31日プロに来てもらって整備しました。パソコンのプロさん曰く、大仕事だったとか。

さあ、4月からはリニューアル教室での再開です。パソコン教室にはまだ学生中の何人か通ってくるので、もっと上達してもらうようできるだけのことをしてやりたいです。彼らの将来の仕事にもつながる希望もあるので。

 問題は事務室犬シェリーと彼らが同室にいられるか、です。シェリーは猟犬はしくれで空気をよむのが早いので、すぐに心得てくれるのではないかとこちらも期待して。
一つ一つ問題解決してきていますが、なによりイラストレーター頑張らなくちゃ。


どぉ?似合う? 蠑輔▲雜翫@螳御コ・convert_20170401154927

七十の手習い
こんにちは、こばとの遠藤です。

3月は気ぜわしい月ですね。どこのお家も何かしらの節目や区切りがあって、お忙しいことでしょう。

 私もあせっています。
年の暮、教材を大幅改訂してこばとの遺産にすると、大見えを切りました。が、これがなかなか思った以上の大仕事になっているのです。予想したことではありますが。
中級編ジャンプアップさんすうⅢは完成発売中。そして初級編ステップアップもマッチングⅠ、Ⅱ、ことば・もじ、かず・すうじまで改訂完了、あとは印刷発売開始を待つのみ。
でも最後の上級編レベルアップまでまだまだ。イラストレーターでの制作はこばとの唯一のスタッフに全面依存、頑張ってもらってきていますが、今年中の完成のためには私めもイラストレーターに取り組まねば、という現実にぶち当たりました。

七十の手習いです。思い起こせば、60になった時はパソコンは若い人にやってもらえばいい、自分はやるつもりはない、なんて思っていました。それが療育縮小を機に、子ども達にパソコンを教えたいと日曜日にパソコン教室に通い、ワードとエクセルを覚えました。今、子どもたちにパソコンを教えてその成果はブログにも書きました。

 それが今度は、教材を制作するためにイラストレーターを一から始めるざるを得なくなりました。
いままでは原稿を書いて印刷屋さんに頼んでいましたが、改訂にあたってより自分のイメージ通りの教材にするためにイラストレーターをやろうと思ったのです。ただ一人のスタッフの労働過剰にならないように、働き方改革もかねて。

それもこれも私でもチャレンジできそうなソフトが開発されているおかげです。本当にITの進歩に驚きと感謝です。

 皆さんに教材を期待していただけると、やる気が出るので応援パワーよろしく。


   春が来た!   きれいだね!


Copyright © 発達障がい児ブログ. all rights reserved.